なぞFX

人気記事ランキング

ホーム > ネット回線 > Broad wimaxの口コミ評判や評価は?価格や繋がりやすさ、通信制限はどう?

Broad wimaxの口コミ評判や評価は?価格や繋がりやすさ、通信制限はどう?

Broad wimaxとは、UQ wimaxの回線を利用して高速データ通信サービスを提供するプロバイダです。

今回はその評判などについて、気になるポイントをお話したいと思います。

どのプロバイダであっても口コミというのは評価が分かれるものです。そこで簡単に評価をまとめてみました。

まず「良い」評価としては「月額料金が安い」ということ。月額利用料が2,726円からというのは確かに魅力です。さらに回線が安定する場所で使うのなら固定回線の代わりにもなるので、ネット回線がこの価格で利用できるのと同じことになります。

もうひとつは「ルーターの到着が早い」という点です。ネットでの申し込みという点でなら、最短で即日発送され、2~3日後には利用できます。

一方で「悪い」評価は「有料オプションへの加入が必要」というのが大きいようです。これは後でお話しする「初期費用割引キャンペーン」の適用に必要な条件なのですが、サポート関連のオプション合計約1,200円ほどに加入しないといけないようです。スマホと違ってサポートはほぼ必要ないという点からこういう評価になったのでしょう。ルーター到着後、すぐに解約すれば問題はないようですが手間がかかるということにはかわりません。

また、サポートセンターの電話がつながりにくいという意見もありましたが、こちらもあまり利用することはないのでさほど気になりません。

 

ここで、Broad wimaxの一番の魅力といえる初期費用割引キャンペーンについてお話したいと思います。このキャンペーンはその名の通り初期費用18,857円が割引されるというものです。webでの申し込み、クレジットカードでの支払い、一部有料オプションへの加入など条件はありますが、とてもお得になっています。

 

次に、気になる回線のつながりやすさや速度についてです。

wimaxはもともとKDDIグループであるUQコミュニケーションズが提供している回線を利用します。そのためプロバイダによって機能や性能に差はないと言えます。

通信制限も直近3日間で3GBを超えた場合ということですが、一日中高画質の動画を見たりしなければ問題ありません。SNSやブラウザ閲覧がメインならまず引っかからないでしょう。

一方でwimaxの電波は障害物に弱い傾向があります。ビルや林など、近くに障害物が多くある場所では安定しないこともあります。その場合は有料オプションですがauの4G LTE回線(7GB制限あり)に任意で切り替えることが出来るので便利です。

他の無線回線に比べても高速なので、wimaxを検討している方はBroad wimaxがおすすめです。

インターネット料金を安くしたい