なぞFX

人気記事ランキング

ホーム > ネット回線 > GMOとくとくBB Wimax

GMOとくとくBB Wimax

GMOとくとくBBのWimaxプランは、業界最安値を売りにしているとともにインターネットの繋がりやすさ、そして業界屈指のキャッシュバックサービスが注目されています。
通信サービスを提供しているGMOインターネットは、インターネット業界でも大手で、そのためアフターサービスにも力を入れているというのが特徴とされています。
GMOとくとくBBの最大の特徴は安い月額料金となっており、実際に料金面での評価や口コミでは一定の高評価となっています。 特にギガ放題プランでは、はじめの2か月間3000円台で利用できる一方で高速通信でインターネットを利用することができ、また月々の通信料の上限が設けられていないという点が最も評価されています。
キャッシュバックキャンペーンについてもおおむね高評価となっており、業界屈指の20000円台後半から30000円台のキャッシュバックの効果は非常に高いことがうかがえます。
また、キャッシュバックキャンペーンを行わない場合の選択肢もあり、その場合は月額料金が2699円(税抜き)という安さでWimaxを利用できるという点においても高評価となっています。
上記のことから、料金設定やキャンペーン、そして初月および2か月などの利用開始サービスにおける評価は総じて高くなっています。 また、本体価格がプランによって無料となることも良い評判となっている要因のひとつといえるでしょう。
GMOとくとくBBが提供している通信サービスの繋がりやすさは、評価によって分かれています。 日ごろは安定した繋がりをしている一方で、場所や時間帯によっては通信速度が遅くなることがあるという口コミもあります。
突然切れたりするという評価は無い一方で、全体的な回線速度はホームページで記載されているほど速くはないというのが一般的な評価となっています。 ただし回線速度が遅いという問題は、プロバイダというよりも提供されている通信機器にあるというレビューもあり、またエリアや時間帯によっては高画質動画も楽に見られるという声もあるため、全体的な評価は割れています。
通信制限の評価としては、3日間で3GB制限というのは良心的とする意見と、もう少し制限を緩くしてほしいという声があります。 また、3GBを超えた場合の速度制限128kbpsでは、インターネットを利用するために色々時間がかかるというのが共通した評価となっています。
上記のことから、料金面やキャンペーンでは高評価を得ている一方で、通信に関しては他社と同程度の評価となっています。
無制限のポケットWiFiで安くておすすめなのは?